インド~いざイスタンブールへ~

2011年04月11日

 

 

今、インディラガンジー国際空港、デリーの空港に居ます。


ずいぶんと長いインド滞在になったような気がする。
およそ3ヶ月、広大なインドにしては短い期間かも知れないが。


インドでヨーロッパの春を待つのが一つの目的だった。
何となく南インドを回って、西は砂漠のジャイサルメールや北はダラムサラまで行けた。


ダラムサラは春が訪れたのか、白い蝶がまるで桜の花びらが散るかのように舞っていた。
穏やかな陽ざしは心をも暖め、遠くに見える雪山は何かこう堂々とそこにあった。


そんな素晴らしい環境にいたが、実際は心ここにあらずだった。
この先の旅路を考えることで頭が一杯だったのだ。



そうなると一日でも早く動きたくなってしまった。



ネットで航空券を予約し、旅の情報収集ばかりに時間を割いた後、ささっとデリーへ戻ってきた。
当初考えていたイラン行きは諦め、トルコのイスタンブールへ飛ぶことにした。



ここからが本番、そう思う。
この先は初めて行く国しかない。
右も左も分からなければ、上も下も分からない。



インドから西は見えない壁のような物がある気がしている。
パキスタンのビザも取りづらくなった事もあるし、何より前回インドでアジアの旅が終わったから余計にそう思ってしまうんだろう。


しかし飛行機で飛び越えてしまえば壁なんて物もなく、あっと言う間にイスタンブールだ。
初めて香港に1人で降りたった時のような興奮が待っているのだろうか。



明日は一日だけ、UAEのシャルージャでストップオーバーだ。



小笠原の無人島で仕事仲間と話してた、アラブの国でつるはし一本持って原油を掘り当てる。
そんなバカ話をしたことを思い出してるナシオでした。

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle

© 2015~2020 by Sink or Swim ナシオの一か八かの旅ブログ